通所サービス

通所リハビリテーション定員40

療養生活を家庭で送られている方が日帰りでお食事(昼食)、入浴やリハビリを受けていただく事が出来ます。入浴は、天然温泉を利用し、身体の緊張を和らげ同時に疼痛緩和を行っております。専門療法士による個別リハビリ以外に、フロアースタッフによるリハビリを実施しております。在宅での状況を想定し、療法士にてプログラムを作成、フロアースタッフにて支援させていただきます。干渉波やメドマー・エルダウォーク・エルゴメーター・イージーウォークなどを取り入れ自主訓練が行いやすいよう対応。予防給付の方には集団訓練を中心とし、在宅での問題など療法士が相談を受け、その対応策を一緒に考えさせていただきます。

サービス利用料金表(通所リハビリテーション)
  • エルダックス

  • エルダーウォーク

  • エルゴメーター

  • イージーウォーク

通所リハビリでの一日の流れ
9:00頃 施設に到着、お茶(水分補給)、バイタルチェック(体温・血圧・脈拍測定)
  • 到着

  • 水分補給

  • バイタルチェック

9:20〜 入浴、リハビリ(専門職・介護スタッフ)
  • 風呂場

  • リハビリ

  • リハビリ

11:30〜 昼食
  • 昼食

12:45〜 休憩、コーヒータイム
  • コーヒータイム

13:00〜 入浴
13:30〜 リハビリ(専門職・介護スタッフ)、レクリエーション、倶楽部活動【手芸倶楽部】
  • レクリエーション

  • 天気のいい日は外でレク

  • 手芸(刺し子)

  • 作業レク

  • 脳トレ

  • ゴボウ体操

  • カラオケ

  • 巧緻訓練

14:30〜 セラバンド体操
  • セラバンド体操

15:00〜 おやつ、お帰りの準備・体操
16:00〜 お帰りの送迎(施設出発)
  • 送迎

認知症対応型通所介護定員12

認知症になっても住み慣れた地域で介護サービスを受けながら生活できるよう支援することを目的とし、食事、入浴、排せつなどの介護、その他の日常生活を送る上で必要となるサービスや機能訓練を実施します。また、自宅に引きこもりがちになる認知症高齢者の社会的な孤立感を解消したり家族の介護負担を軽減することも目的としています。ご利用にあたっては、医師による認知症の診断が必要となります。
当施設では、通常の通所介護事業と比べ、認知症ケアに特化した専門的なサービスを提供させていただきます。

サービス利用料金表(認知症対応型通所介護)

認知症対応型通所リハビリでの一日の流れ

お問い合わせ

当施設には、入所サービス、短期入所サービス、通所リハビリテーション、認知症対応型デイサービスがあり、相談窓口を設置しております。現在、4名の支援相談員が常駐しております。ご本人様、ご家族様が安心してご利用いただけるように、親身に対応させていただきます。お気軽にご相談くださいませ。


ページのトップへ