施設紹介

ホーム > 施設紹介

医療法人 尚徳会の理念

かかわりあうすべての人々の
安心と満足を創造することが
私たちの使命です

施設の特徴

ひとりひとりに合わせた充実のリハビリテーション

ひとりひとりに合わせた
充実のリハビリテーション

桑名・東員地区では唯一の回復期リハビリテーション病棟を持つヨナハ総合病院との連携もあり、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士といったリハビリ専門職を基準以上に配置して充実したリハビリテーションを実施しています。リハビリは、ご本人・ご家族のご希望を伺い、目標を決め、そのゴールに向かって計画を立て、全員がひとつの気持ちになって行えるよう取り組んでいます。

ひとりひとりに合わせた充実のリハビリテーション

多職種共働による在宅復帰へのサポート

老健には医療と福祉に関するすべての専門職が常駐しています。医師、看護師をはじめ、リハビリの専門職である理学療法士や作業療法士、介護の専門職である介護福祉士、そして介護相談のプロであるケアマネージャーや支援相談員が、いつもすぐそばにいる安心の環境が整っています。

xxxxxxxxx

ヨナハグループ連携で
在宅サービス体制も万全

様々な施設を抱える医療法人尚徳会グループの連携で在宅での介護を希望される方には訪問での看護・介護・リハビリテーションのサービスの提供など状況に応じた対応が可能です。

xxxxxxxxx

常駐管理栄養士による
安心の食事サービス

管理栄養士が個人個人の状態に合わせて栄養計画を立てています。食べる楽しみをいつもまでも持ち続けて頂きたいため、ご利用者様のご意見も取り入れながらお食事を提供しています。

xxxxxxxxx

地域に開かれた施設で様々な交流を実現

当施設では学生の研修受け入れや中学生の職業体験などの受け入れを行なうとともに、地域のボランティアスタッフなどとも協同し地域に開かれた施設となることでご利用者様が様々な年代の方との異世代交流を楽しんでいただいております。

xxxxxxxxx

湯の山温泉から運ばれる温泉で
心身ともにリラックス

傷ついた鹿が湯に浸かって治療していたことから、別名「鹿の湯」ともよばれる湯の山温泉。そこから運ばれてくるお湯に浸っていただき、心も体も温めてください。

xxxxxxxxx

出会いが広がる楽しいレクリエーション

いろいろな交流や出会いは、共同生活ならではの楽しみ。当施設では、一日一日を楽しく過ごしていただけるよう、日本の季節に合った行事を大切にしたレクリエーションプログラムを工夫しています。文化祭、秋祭りなど、スタッフ全員で企画を練り上げています。ご家族の方同士の交流も大切にしています。

xxxxxxxxx

総合病院が併設で万が一の時にも安心の立地

ヨナハ総合病院と併設されている特徴を生かし、保健・医療・福祉を統合した質の高いサービスの提供により皆様に安心してご利用いただける施設を目指しております。

施設長ご挨拶

超高齢化社会の流れの中で施設長二村 眞秀

高齢化社会において医療・介護・福祉の重要性はますます増大しています。
私たちの介護老人保健施設の果たすべき役割は、医療、介護、特にリハビリテーションを通じて在宅生活、あるいは老人ホームなどでの生活が可能になるように「生活の質(QOL)」を上げることであると考えています。併せて、地域包括ケアシステムの一員であることを理解し取り組んでいます。そのための目標として2点を掲げます。

01.すべての入所者、スタッフが満足できる施設であること
02.地域の医療機関、介護・療養機関、市町村とが一体となって取り組むこと

職員ご挨拶

事務長

ヨナハ介護老人保健施設は、在宅復帰支援施設としてご利用者様はもちろん、ご家族様、地域の皆様にも信頼されるサービスを提供するようスタッフ一同精進して参ります。
また、地域への情報発信をはじめとして、地域貢献事業(認知症サポーター養成講座、介護相談等)を通して、地域交流にも努めて参ります。介護や福祉のご相談、見学等お気軽にお申し出ください。

療法士長

法人内の在宅ケアシステムのハブ(中継地点)的役割としてご利用者様の生活が途切れないような支援の実現、医療から介護へのスムーズな移行のため情報共有を入り口としたケアの完全統合(Full-integration)を目指しています。そのために必要な機能訓練、生活行為訓練及び支援に関わるご家族、他職種に対しての介護指導、生活環境の調整(福祉用具の選定など)などを理学療法士、作業療法士が積極的に実施しています。
法人内の他施設との合同の勉強会等も実施し、療法士の知識・技術の向上にも取り組んでいます。

介護長

ご利用者様に合った食事や入浴の介助、生活リハビリなどの様々なケアをご提供いたします。そして、ご利用者様の心身の自立を促し、少しでも早く居宅における生活を営むことができるように全力で支援いたします。

看護師長

地域包括ケアシステムとしての介護老人保健施設看護を念頭に、施設生活を楽しんで頂き、在宅復帰のご支援からターミナルケアまで幅広い看護を提供させて頂きます。

支援相談員主任

ご利用者様が、在宅復帰できるよう、ご家族様の思い等を伺いながら、支援させていただきます。また、入所、介護等に関する心配事等に関してもお気軽にお声かけ、お問合せください。社会福祉士有資格者や経験豊富なスタッフがご相談に応じます。

介護支援専門員

介護保険制度に関するご相談や、施設生活の中でのお悩みやご希望の対応させていただき、ご利用者様や、ご家族様が望まれる生活に沿った施設サービス計画書を作成させていただきます。在宅復帰の際には、当施設の専門職及び関係各所と連携を図り、ご不安なく新しい生活が送れるよう支援させていただきます。

管理栄養士

ご利用者様お一人おひとりの状態に合わせた食事を提供しております。おせち料理や敬老の日などの行事食はもちろん、毎月の誕生日会にはお赤飯等も提供しております。調理方法の工夫や、健康を維持する食事のポイント等随時ご相談もお受けしております。

通所副主任

ご利用者様それぞれのお身体の状況やご希望、ご要望等に合わせた個別訓練や運動等を実施しています。リハビリ専門職による訓練に加えて、自主訓練等にも取り組んでいただいており、ご利用の皆様が明るく積極的にリハビリに取り組んでいただける場を提供し、笑顔で過ごしていただけるよう努めています。毎日の生活の中で楽しくリハビリに取り組んでみませんか?スタッフ一同お待ちしています。

サービスのご利用に関することや施設見学等、お気軽にご相談ください。